環境経営会社情報|Corporate Profile

エコビジョン

コミットメント(~2050年)

 デンソーテングループは、環境と経済の両立が経営の重要課題と認識し、全ての企業行動を通じて環境・エネルギー問題の解決と自然 との共生を図り、人と車と環境のよりよい関係づくりを推進します。

 また、社会が直面する重要環境課題に果敢に挑戦し、持続可能な地域・社会に向けた新たな環境価値を創造し、地球を守り次世代に 明るい未来を届けます。

環境方針

コミットメントのマイルストーンとして、2025年に達成すべきターゲットを定め、具体的に6分野のアクションを推進します。

■ターゲット

ターゲット



■アクション

アクション

環境行動計画

 コミットメント・環境方針を実践するため、 2025年迄の「環境行動計画」を定めて取り組みます。

 第9次環境行動計画(pdfファイル 719KB)

サプライチェーンでのサステナビリティ推進

グリーン調達

 社会全体の環境問題への認識が一段と高まり、企業にも「循環型社会」構築への努力が強く求められています。トータルな視点で環境に 配慮した開発、設計、生産活動を行なうためには、自社だけの活動では十分とはいえず、すべての取引先様の協力が不可欠です。


 「環境に配慮した取引先から、環境負荷の少ない部品、材料を購入する」いわゆる「グリーン調達」を実践するにあたり、取組みの考え方、取引先様にお願いしたい内容を「グリーン調達ガイドライン」としてまとめています。


 デンソーグループの「グリーン調達ガイドライン」に基づき、取引先様と環境保全活動を推進しますので、ご理解とご協力をお願い致します。



グリーン調達ガイドライン

デンソーグループ 「グリーン調達ガイドライン」

 附表1

 附表2



データシート作成要領

・IMDS 作成マニュアル

取引先様より納入いただく部品、材料の成分情報の調査について、弊社では自動車業界向け材料データベースであるIMDS(International Material Data System)を採用しております。

IMDSデータ作成マニュアル(Ver. 1.03) 2021年10月1日改訂



・関連帳票

支給部品のデータ提供依頼書

SoC担当者情報の登録・変更連絡書

環境マネジメント

ISO14001認証取得

  デンソーテングループは、環境マネジメントシステム(ISO14001)と労働安全衛生マネジメントシステム(ISO45001)のグローバル複合認証を取得、維持・更新しています。


グローバル複合認証適用範囲

CSR・環境保全活動