製品情報お客様サポート会社情報
  1. ホーム
  2. プレスリリース
  3. 2019年
  4. デンソーテンが「健康経営優良法人2019 ~ホワイト500~ 」 に初認定
  5. 2019年

デンソーテンが「健康経営優良法人2019 ~ホワイト500~ 」 に初認定

  株式会社デンソーテン(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:岩田 悟志)は、2月21日、経済産業省と日本健康会議が選定する健康経営優良法人認定制度において、優良な健康経営を実践している企業として「健康経営優良法人2019(大規模法人部門)~ホワイト500~」に認定されました。当社の認定は今回が初めてです。

 当社は、従業員の健康増進を経営課題の一つと位置づけ、2018年7月に「健康宣言」を発表するとともに、健康増進に向けた従業員の意識向上と職場での活動促進を図るため、心身両面の健康施策の充実に取り組んでいます。このたびの認定にあたっては、同省が定める健康経営に必要な項目(健康宣言の社内外への発信、健康づくり体制の整備など)を実施しているほか、全従業員を対象とした健康維持・増進支援の充実化が大きなポイントと評価されました。


「健康経営優良法人2019 ~ホワイト500~ 」とは

保険者(健康保険組合など)と連携して優良な健康経営を実践している法人を認定する制度で、2017年度から開始されました。


当社の重点健康施策

①一人ひとりの健康意識の向上
各種セミナーの開催や、健康情報通信の発行(毎月)、健康診断後の保健指導など、ヘルスリテラシー(健康意識)の向上と病気の予防に重点を置いた活動を推進します。


②健康を軸にした職場活性化
職場単位で「健康ミーティング」を毎月開催したり、生活習慣改善テーマを自ら選択しチャレンジする「いきいき健康チャレンジ」を開催しています。職場の仲間とともに楽しく活動し、コミュニケーションを活性化させることで、職場の健康レベル向上と、互いの健康を気づかい合える風土の醸成を図ります。


③会社全体をより働きやすい環境に
年齢や性別、国籍を問わず、すべての社員がより働きやすい制度の導入や、働き方改革の施策など、多様な人材が輝く元気な職場環境づくりに努めていきます。


今後も、従業員の健康増進活動を充実させ、従業員一人ひとりが元気でやりがいを持って働き、定年後も豊かな人生を送ることができるように、基盤となる健康づくりを支援していきます。



 デンソーテン 健康経営ページ:https://www.denso-ten.com/jp/ecology/health/index.html



プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

【報道関係お問い合わせ先】
(株)デンソーテン コーポレートコミュニケーション室
TEL:078-682-2170/お問い合わせフォームはこちら

商品・サービスに関するお問い合わせ先はこちらをご覧ください。