次世代モビリティ社会を支える

デンソーテンの
革新的テクノロジー

デンソーテンは、クルマのコネクティッド化や電動化を支える先進技術、感動の音空間を創造する車載音響技術を駆使し、人とモビリティと社会のインターフェースを創造するモビリティソリューションパートナーを目指します。そして、誰もが快適と自由を感じられる、笑顔あふれるモビリティ社会の実現に向け、移動の価値を創造し続けます。

CONNECTED

「MaaS」の普及・発展に貢献する、
先進のコネクティッドサービス

見えない地点・離れた地点の映像を
高速で切替表示する技術

Click

通信型ドライブレコーダーなどからクラウドセンターに収集した車両情報をもとに、ドライバーが次に見たい映像を先読予測することで、映像の高速切替処理を実現。ドライバーの操作なしに適切なタイミングで映像を表示し、注意喚起します。前方に停車している大型車両によって死角になった交差点の映像を、先行車の車載カメラ映像をリアルタイムに配信することでドライバーに安心感を与えます。

コネクティッドカー普及を見据えた
「車載AI」による画像認識技術

bAi

コネクティッドカー普及を見据えた「車載AI」による画像認識技術

ドライブレコーダーなどの車載器に組み込んだ画像認識AIが、人や車、標識など、画像に映っているモノや文字などを正確にタグ付けすることで、様々なデータから欲しいものを欲しいだけ、オンデマンドに集めることができます。必要なデータのみ選別・取得することで、コネクティッドカーからの通信コストやクラウドセンターのストレージコストを抑制できます。

「通信型ドライブレコーダー」を活用した観光ルート動画提供サービス

bDrive

「通信型ドライブレコーダー」を活用した観光ルート動画提供サービス

通信型ドライブレコーダーで撮影された映像を、利用者のニーズに応じたお勧め観光ルートのダイジェスト動画として提供。リアルタイムな映像分析により、観光名所のほか、桜や紅葉が見える道の案内も可能です。

SOUND

感動の音空間を創造するデンソーテンの
車載音響技術

プレミアムダブルツィーターシステム

bPremium

プレミアムダブルツィーターシステム

2方向を向いたダブルツィーターにより、音の到達タイミングを一致させ、運転席・助手席ともに、目の前で演奏しているかのような、「リアルな音響空間」を演出します。

電動化

電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)など
次世代自動車の基幹となる電動化製品を開発

多種多様な制御系製品の開発知見を活かし、EVやPHVなどの次世代自動車の基幹となる電動化製品(EV制御ECU※、バッテリーマネジメントECU、充電制御ECUなど)の開発を進め、自動車メーカーの多様な電動化ニーズに応えることで「地球環境にやさしいモビリティづくり」に技術で貢献します。
※ECU:Electronic Control Unit=電子制御装置

バッテリ―マネジメントECU
EVやハイブリッド車(HV)など電動車両に搭載されるリチウムイオン電池を安全に活用するためのシステム。過電圧、過昇温、漏電などの異常検知や、各温度、充放電環境下での電池残量推定を行います。
充電制御ECU
電動車両のバッテリー充電に必要なシステム。多種多様な充電方式をサポートし、充電機器から電動車両への充電を制御します。

あなたもデンソーテンで新たな技術開発に取り組みませんか

あなたもデンソーテンで新たな技術開発に取り組みませんか

採用情報はこちら