TOPWORK&LIFE > 人材育成

人材育成

“デンソーテン流”人材育成

「企業にとって人は財産である」。社員一人ひとりが自らの能力を十分に発揮し、会社と個人が共に成長し続けていけるよう、当社は時代に即した人づくりを行っています。
この考えに基づき、求める人材像を「自主自立型人財」と位置づけ、「自ら考え、提案し、行動する」「自らを磨き続け、更に人財を指導し育成し続ける」をキーワードに、多様な研修を実施しています。
単に知識や技術をつめ込むのではなく、若手社員からキャリアを積んだ社員まで、それぞれの目標に応じて、しっかり・じっくり学べる環境を整えています。

能力開発の3つの柱

当社は、「自己啓発」「OJT」「Off-JT」を効果的に連動させることで、デンソーテンの社員として成長していける体制を構築しています。

自己啓発ではさまざまな研修を通じて熱意や向上心を育み、OJTによって日々の業務で必要な知識や技術の習得を図ります。

さらに、組織人として求められるスキルや広い視野を身につけるために、仕事を離れた場で受講者同士の交流を通じて学び合う「Off-JT」を採用。相互啓発や問題意識の共有化などにより、新たな能力を養うきっかけにもなっています。

能力開発の3つの柱

pic

  • 若手社員向け研修

    新入社員研修

    pic

    社会人としての基本姿勢を身につけ、仕事のしかたや業務知識・スキルの習得をめざします。ビジネスマナーやOA操作、また技術系には設計の基礎演習など、入社後約1~2ヶ月間実施しています。

    工場実習

    pic

    “モノづくり”をおこなう企業として、開発した製品がどのように出荷されていくのかなど実際の現場を体験し、スピード感や品質に対するを意識づくりをおこなっています。

    トレーニー研修

    pic

    全社共通の課題解決手法を習得し、トレーニー期間中の自己研修計画作成とその実践、また最終報告を踏まえた発表会などを実施することにより、若手社員の育成をめざしています。

  • キャリアアップ支援

    TENアカデミー

    pic

    当社が求める自主自立型人財の「自らを磨き続ける」ための施策のひとつとして、社員が効果的に自己啓発に取組めるよう、さまざまな講座を開講しています。

    専門別研修(技術教育など)

    pic

    それぞれの分野や職種別の専門能力向上のため、日常業務に関わる技能習得や品質の重要性理解などの促進をねらいとして、幹部社員を含め年次に関わらず幅広く実施しています。

    昇級者研修

    pic

    昇級に伴い必要となる、時間管理のスキルを身につけるタイムマネジメント研修、プレゼンテーションやプロジェクトマネジメントなどさまざまな研修を実施し、実践力UPをめざしています。

  • グローバル人材育成

    海外トレーニー制度

    pic

    職場から推薦を受けた若手社員を対象に、6ヵ月~2年間現地法人にて幅広い業務を学び、海外業務遂行能力の強化や将来の海外駐在員の早期育成を図っています。

    海外赴任前研修

    pic

    海外駐在員としての役割期待の理解とともに、海外でビジネスをおこなうために必要な異文化知識・ノウハウを学びます。また必要に応じて語学研修も実施しています。

    全社TOEIC

    pic

    自身の英語力を把握し、自ら学べる場としてTOEIC受検の機会を年に2回提供しています。今後の能力開発や目標設定に役立てることが可能です。