TOPCOMPANY > 事業紹介

事業紹介

Vehicle-ICT事業

もっと使いやすく
もっと楽しく
そしてもっと賢く

クルマは移動手段という役割を超え、ひとりひとりに寄り添った、ひとりにひとつのカーライフへと進化し続けています。

私たちは、クルマの安心・安全を実現する先進の独自センサーや燃費の向上や排出ガスの低減を実現させる制御システム、やさしく、分かりやすく人に情報を伝えるインターフェースの構築など、これまで培ったクルマづくりの技術とICTを活用した独自の「つながるテクノロジー」で人とクルマ、社会とクルマをつなぎ、自由で快適なモビリティ社会の実現に貢献していきます。

  • 安心・安全
  • 快適・利便
  • 環境

クルマに乗るヒトだけでなく、
歩行者、街、 そして社会全体を安全に

クルマとクラウドをつなぎ、さまざまな情報を活用して個人の運転スキルや道路情報などから危険を先読みすることで、事故を未然に防ぎ、またダメージを最小限にするなど、自動運転や人々の暮らしに役立つ安全運転支援システムの実現をめざしていきます。

pic

主な開発製品や技術

  • ドライブレコーダー
  • エアバッグ ECU
  • 「eCall緊急通報システム」対応 テレマティクスユニット

ストレスなくスムーズに、そして楽しく
ひとりひとりに寄り添ったカーライフを提供

交通状況や駐車場の空き情報、目的地の天気をリアルタイムで情報提供。さらに、ドライバーの気分や健康状態を察し、その日、そのヒトに最適な情報をベストなタイミングでお届けすることをめざしていきます。

pic

主な開発製品や技術

  • カーナビゲーションシステム
  • スマートフォン連携リモートエンジンスターター
  • クラウド型タクシー配車システム
  • ホームオーディオ

移動エネルギーの最適化で
地球にやさしいクルマづくりに貢献

燃費の向上や排出ガスの低減を実現させるシステムの開発に積極的に取り組み、多様に進化する動力源の効率化や制御する製品により、クルマはもちろん、街、社会全体のエネルギー利用を、さまざまな側面から環境保全にアプローチしていきます。

pic

主な開発製品や技術

  • ハイブリッド制御ECU
  • エンジン制御ECU
  • 充電制御ECU
  • CRAMAS(X)
  • バッテリー・マネジメント・システム
  • ストップ&スタート制御ECU
  • pic
  • ミリ波レーダー
    特許技術により車間距離だけでなく
    落下物のリスクも回避

    ミリ波レーダーとは、レーダーから対象物までの距離・角度・相対速度を高精度に測定することができる測距センサーのこと。電波を利用することで優れた耐候性を実現。そして障害物の高さを見分ける特許技術により車間距離だけでなく、落下物などのリスクも回避することが可能です。この技術は、ACC(アダプティブクルーズコントロール)や衝突被害軽減システムなどに応用されています。

  • pic
  • マルチアングルビジョン
    立体的な俯瞰映像で安全運転をサポート

    車両の前後左右に取りつけた4つのカメラで撮影した映像を合成し、立体的な俯瞰映像を車内のディスプレイに表示する世界初の技術です。駐車時や発車時、見通しの悪い交差点での右左折時などにドライバーの視界を補助し、安全運転をサポートします。

  • pic
  • ドライブレコーダー
    運転の状況を感知・記録し、
    安全運転をサポート

    急ブレーキ・急ハンドル時などの衝撃をセンサーが感知し、衝撃前後の映像や音声を記録します。また、速度超過や急加速の際には注意喚起を行うなど、安全運転への意識向上も促進。現在、業務用・市販用問わず、多くの自動車に搭載されています。

  • pic
  • エアバッグ ECU
    正確・的確にエアバッグが作動、
    ドライバーと同乗者の安全をサポート

    衝突時にセンサーが反応するとエアバッグを膨らませ、ドライバーや同乗員への衝撃を軽減します。また、シートベルトが身体を拘束する動きにあわせて、 エアバッグを最適な状態で膨らませます。

  • pic
  • 「eCall緊急通報システム」対応テレマティクスユニット
    自動で緊急通報センターへ通報し、
    救援に役立つ情報を発信

    自動車事故などが発生した場合、車両に搭載されたシステムが作動して自動(手動も可)で緊急通報センターへ通報し、音声や車両情報(位置、車の向き、ナンバー、車種など)を伝えます。また同時に、救急センターへ緊急車両の出動要請もおこなうことで、他国の人命救急率向上にも大きく貢献しています。

  • pic
  • カーナビゲーションシステム
    つながるテクノロジーで
    ドライブをもっと楽しく、アクティブに

    カーナビとオーディオが一体化した「ECLIPSE〜AVN」シリーズ。マルチメディアのコンテンツだけでなく、情報を共有できるアプリケーションも開発。クラウドサービスのようなICTを活用することにより、ドライブをより快適・便利に、そして楽しくします。

  • pic
  • スマートフォン連携リモートエンジンスターター
    スマートフォンを通じて
    ドライバーに安心と快適を届ける

    インターネットや携帯電話回線網を活用し、遠隔でのエンジン始動や、ドアロック開閉、車内の温度設定などの操作が可能に。さらにクルマの状態をスマートフォンで確認できるなど、安心・便利な機能を備えたシステムです。

  • pic
  • クラウド型タクシー配車システム
    車両位置情報を活用し、
    スムーズ&スピーディーな配車サービスを

    車両位置情報などを利用し、配車受付時にお客様の最寄り車両を自動検索する、タクシー配車システムです。ビッグデータと連携して気象情報や渋滞情報なども提供。タクシーの計画的な車両配置や効率的な運用をサポートします。

  • pic
  • ホームオーディオ
    独創的な技術により
    音楽家が想い描く理想のサウンドを再現

    「録音された通りの音をリスニングルームで再現する」をコンセプトにした高性能オーディオ。音響特性(周波数特性)ではなく、実際に耳に届く「時間軸」を中心に音づくりをする「タイムドメイン理論」に基づき、当社の「音響開発センター」が技術の粋を結集して開発した自信作です。

  • pic
  • ハイブリッド制御ECU
    エンジンとモーターの出力最適化により
    燃費向上と排出ガスの低減を実現

    ハイブリッド制御ECUは、ガソリンエンジンと電気モーターそれぞれの出力を最適化し、燃費向上と排出ガスの低減を図るシステムです。当社はこの領域において世界トップクラスの技術をもつ会社として知られています。

  • pic
  • エンジン制御ECU
    電子制御により
    燃料噴射量および点火時期を最適化

    燃料をタイミング良く、最適に噴射するために電子制御を行うエンジンECU。燃焼をコントロールすることでエンジン本来の性能を高め、高出力化や燃費向上を実現。さらに排出ガスの有害成分を低減させる高性能クリーンエンジンの実現をサポートします。

  • pic
  • 充電制御ECU
    バッテリーの充電・放電を管理し、
    クルマのロングライフ化を促進

    主に電気自動車などのバッテリーの充電と放電を管理します。発電機に無駄のない必要量の充電指示を送り、燃費の効率化とバッテリーの寿命延長を図ります。

  • pic
  • CRAMAS(X)
    開発コストの削減、環境負担の軽減に
    つながる開発支援システム

    実際の車両に搭載した場合と同等の状況をシミュレートしながら、さまざまな制御システムの開発・設計を行うことができるシステムです。バーチャルな環境で開発ができるので、CO2排出の抑制など、環境への負担も軽減につながります。

  • pic
  • バッテリー・マネジメント・システム
    バッテリーを常時監視して
    車両状態をマネジメント

    EV車やHEV車などに搭載されるリチウムイオン電池を、過充電・過放電から保護します。また電池残量や劣化の検出をおこない、車両状態を高い精度でモニタリングすることで、常に車両を最適な状態を保っています。

  • pic
  • ストップ&スタート制御ECU
    エンジン制御システムで
    省エネ・低炭素社会に貢献

    ドライバーの操作を検知して、自動車が停止する際はエンジンを自動的に止め、発進時にはエンジンを始動させるシステムです。この機能によって低燃費を実現し、低炭素社会に貢献しています。