ニュース&トピックスニュース&トピックス

CATT Ver.5.7 リリース!

チャート上でのパターン作成が好評なCRAMAS用テストパターン作成支援ツールCATTに、
機能・使い勝手をさらに充実させたVer.5.7が登場しました。

◆ CRAMAS基本ソフトVer.5.9.2に対応しています。
◆ CRAMAS-X基本ソフトVer.2.2に対応しています。
◆ コマンドライン機能を追加しました。
◆ イベント処理設定の「初期値」「終了値」「出力ステップ」および「遷移時間」に無効な値を入力できないように改善しました。
◆ イベント処理設定の「初期値」「終了値」で数値以外を選択している場合、コンテキストメニューが無効になるように改善しました。
◆ 「トリガイベント1」「トリガイベント2」に自身のイベント名を選択できる問題を改善しました。
◆ 「Watch1」「Watch2」に自身の監視式名を選択できる問題を改善しました。
◆ mat ファイル生成機能、レポート出力機能の「フォルダーの参照」画面で、前回開いたパスを記憶するように改善しました。
◆ 「固定値の入力」および「スロープ入力」画面で、16 進数とマクロが入力できなかった問題を改善しました。
◆ mat ファイル生成機能で、MATLAB で使用できない信号名が変換できていた問題を改善しました。
当ソフトウェアはWindows10に対応しています。