ニュース&トピックスニュース&トピックス

CRAMAS-X基本ソフトVer.2.2 リリース!

CRAMAS-X用の基本ソフトVer.2.2 をリリースしました。

◆ MATLAB2015a~MATLAB R2019b に対応しています。
◆ MOTPMSMに対応しました。
◆ FAILUR INSERTION BOX (FIB) に対応しました。
◆ メイン画面の起動および、モデルプロジェクトグループ画面、IO経路画面の描画の、速度を改善しました。
◆ GCCをインストールしていない状態で、システム情報収集が可能になりました。
◆ ユーザフォルダ名と同じ名称のノードが作成されシミュレーションが実行できなくなる問題を改善しました。
◆ 破損したテストパターンが選択されている場合、CRAMASアプリが起動できなくなる問題を改善しました。
◆ SimActで「計測開始」してから1 秒以内にCパネルを操作しても値が反映されない問題を改善しました。
◆ 登録デバイス数が多い場合、SimActの起動に失敗する問題を改善しました。
◆ その他、各モジュールに関わる問題を改善しました。
当ソフトウェアはWindows10に対応しています。